<< メンズヘアーサロンヴォーグ看板製作施工 | main | 音楽教室看板製作施工 >>
2016.08.21 Sunday
福山きこえ補聴器 看板 製作 施工
0

    【ご依頼主】福山きこえ補聴器オーナー

          

          福山市春日台1-23

          tel:084-948-4133

    【看板-企画・製作・施工】檀 工房

          *ロゴに関しては オーナー様 外部企画会社 発注

     

     2015.2

     

     ホームページよりご依頼いただきました。

    長年にわたって、補聴器業界で営業をなされ、今回店舗探しから

    改装まで取り組みながら

    初めて独立されるということで、サインはご指名

    いただきました。

     

    建物の色を含めてサインをご提案(協議の上)させていただきました。

     

    ご提案がこちら

     

    何回かの修正を重ねて施工させていただいたのがこちら

     

    文字とマークのバックライトはオーナーさん経ってのご希望

    一昔前であれば、光源としてネオンをいれてたんですが

    LEDの価格もこなれてきて最近ではもっぱらLEDが光源に

    とってかわってます。

     

    LEDは壊れにくく消費電力も少ない(実際は故障が無いわけではありません。)

    といいことばかりというところですが

    ネオンの全方向性の明るさやそのもの自体の曲げ管の美しさは捨てがたいものがあります。

    曲げ職人の技術の振るいどころがだんだんと少なくなって継承されない技術になるかもしれません。

     

    すたれさせないためにもネオン独自の技術を活かせるデザインは無いものかと思考を巡らせています。

     

    オーナーはしっかりした技術をもたれていて、その人に合わせた調整をかかしたくないとの志を

    持たれています。

    耳の聞こえない人の基準は、その人本人しかわからない部分がありますので難しい作業ですね。

     

    単純に物を売るだけでなくその人との触れ合いが大切になるお仕事

    末永く続いていくことを切に願います。

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Categories
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM