2010.12.01 Wednesday
巨大なもの
0

    巨大シリーズその1:実物大ガンダム

    先月末、名古屋で同窓会が開かれ出向いてきました。
    一足早く着いた私は、ひょんなことから、友人と静岡まで足を伸ばし、実物大ガンダムを見に行くことに

    私はガンダム世代でありながら、実は1度もガンダムの放送を見たことがありません。

    アニメは、子供のためにあるものと、少し複雑そうに、思えたガンダムには興味を示さない
    冷めたこどもでした。

    しかし、実物大ガンダムと聞いて、ものつくり屋としては心躍るものがありました。

    実際見た感想です。圧巻です!よく作ったものだと、感心しきり。

    現代の大仏!(ガンダムファンの方すいません…) と、思わず手を合わせたくなりました。



    巨大シリーズその2:名古屋ミッドランドスクエアPRADAファサード

    PRADAのファサードです。その、大きさもさることながら、
    仕上げの造形にびっくりです、おそらくステンレスだと、思いますが
    縦型のルーバー一つ一つの形を微妙にずらしていきながら柔らかな隆起をつくっています。
    発想としてはあることですが、それを現実のものにする技術力と、巨大な資本力には
    脱帽です。

    さすが!PRADA



    巨大シリーズその3:名古屋ミッドランドスクエア最上階からの景色

    上の写真が名古屋駅のツインタワーです。
    そして下の写真がHALビルを含む名古屋の巨大な景色です。
    天気のいい日には、はるか北方に、日本アルプスも見えるそうです。

    ツインタワーが下に見えるのですから、ミッドランドスクエアの最上階はもっと高いのです。

    来年には 東京にもっと高いスカイツリーができるのですから、人間の巨大な欲望にも脱帽です!



    んっ…!

    おまけです。ミッドランドスクエア最上階から上の写真のようなものを発見しました。
    おそらく中華料理やさんだと、思いますが屋根のうえでちゃっかり、宣伝しちゃってます。
    でもよくよく考えると,一個人として、これだけの面積を塗るのは大変です。

    恐るべし、中華料理屋オヤジ!(勝手にオヤジと決め込んでます:そういう私もオヤジですが…)



    巨大なものその4:仲間

    最後に一番巨大なものとして感じたのが、昔からの友人です。
    中には、20年ぶりの人もいましたが、
    みんな、あまり変わっていませんでした、現代のアラフォーは、若いです。

    脈々と過去からつながる、仲間の輪が、一番巨大なものであると感じました。

    おしまいっ!チャンチャン




    Categories
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM